独女は特に要注意!男女で浮気と不倫の境界線が違う!?

先日話題になった不倫カップルの「一線は越えていません!」このフレーズに違和感を持った人も多くいたようです。それもそのはず、浮気や不倫の認識が男女で異なっていたのです。

ここでは、特に独女なら知っておきたい、男女で異なる浮気と不倫の境界線を紹介します。

そもそも「一線を越える」とは?

浮気や不倫

大部分の人が認識しているように「一線」=「肉体関係」です。

しかし、一線を越えようが、超えまいが、多くの女性は浮気や不倫していることには違いないと思っているのです。ところが、男性のほうは違うようです…



男性の浮気や不倫の境界線は肉体的なもの

浮気や不倫

多くの男性は『浮気や不倫』=『一線を越える』ことなのです。

たとえ長い期間一緒にいようとも、肉体関係がないのなら、気になる女性をまだ口説いているだけという認識でいるのです。



女性の浮気や不倫の境界線は精神的なもの

浮気や不倫

ところが、多くの女性は『浮気や不倫』=『男性その人そのものを好きになってしまった』なのです。

たとえ、一線を越えていなくても「一緒にいるだけで安心する、支えてもらっている」と感じたら、女性からみると『浮気や不倫』になるのです。



特に独女は注意したい!?男性は体目的で平気で口説ける!?

浮気や不倫

特に独女が気をつけたいのが、男性は感情がなくても肉体関係を目的として口説ける人が多いことです。
口説かれたから恋愛感情があると誤解しがちな女性。浮気や不倫の深みにはまらないでくださいね。


浮気や不倫の境界線は男女で違っていました。
パートナーのいる男性との『浮気や不倫』は、男性は『『浮気や不倫』をしている認識がなくても、パートナーからしてみたら『浮気や不倫』をしているになるので、トラブルになってしまうのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です