モテ女はできる!食事デートで男性を虜にする3つ小ワザ

デートをすれば必ずついてくるのが食事。出会ったばかりで1日デートは少し抵抗がある場合やお互いにあまり時間がとれないような時は食事だけのデートになることもありますよね。

もしも食事だけのデートになった場合、どういうふうにアピールすれば相手に興味を持ってもらえるのか知っていますか?

この記事では食事デートで、できる女を見せつけて男性にする方法を3つご紹介します。ぜひ参考にしていただければと思います。

食事デートで男性を虜にする方法

1.食べ物の取り分けは積極的にかつ自然に行う

shutterstock_499253620

居酒屋のように頼んだものを二人で一緒に食べるような場所ではなにかと取り分ける必要がありますよね。

サラダやご飯もののような大きい器で運ばれくる料理を頼めば取り皿も一緒に持ってきてくれるので、そういった時は積極的に取り分けるようにしましょう。

ここでの注意点は自然に取り分けること。あからさまにやってますアピールをすると逆に印象が悪くなってしまう可能性もあるので気を付けてくださいね。


2.お金を支払う場合は目立たない場所で男性に支払う

shutterstock_443901844

お会計の際にレジやテーブルまで来た店員さんの前でお金の出し合いをするのはあまり好ましくありません。

男性はとことん格好つけたい生き物なので、もしあなたもお金を払うのであればお会計をする前か店を出てから男性にお金を渡すようにしましょう。

そうすることで男性も恥ずかしい思いをしなくて済むので「男を立てることができる女性なんだな」と好印象を持たせることができますよ!


3.奢ってもらった時には後で小さなものの支払いをする

shutterstock_637396075

男女で食事をして友達ではない女性にお金を払わせる男性は稀で、基本的には「お金はいいよ」と払ってくれることが多いと思います。

そんな時は一度は「払うよ!」と意思を伝える必要がありますが、それでも払わなくて良いと言われたら素直に奢ってもらいましょう。

そして店を出てからお礼にコンビニでコーヒーやタバコをプレゼントしたり、車の駐車場代を支払わせてもらったりすれば、男性があなたの虜になることは間違いなしですよ!

「食事代だしてもらったから何かお礼させて」と一言伝えれば男性も嬉しくなっちゃいます。


男を立てられる女は愛される女。

さりげなくできる女アピールをして意中の男性を射止めてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です